私のフェイシャルエステ体験記

私は、友人に勧められ3年前からフェイシャルエステに通っています。初めはエステでそんなに変わるのかなと半信半疑でしたが、乾燥肌、鼻の毛穴の黒ずみが気になり始めてみました。その日の気になることをエスティシャンに相談し、肌を見てくれ、それでその日やるパックを決めます。そして、毛穴の黒ずみは機械で吸引していきます。これが、吸引後にとったものを見せてくれるのですが、こんなに汚かったの?!というほど、よく取れていてびっくりしました。エステが終わると、肌の色がワントーン上がったように見え、次の日の化粧ノリもとても良くなります。続けることによって、毛穴の黒ずみも目立たなくなっていき、今では黒ずみが気になることはありません。しかし、やはり通う頻度が減ってしまうとまた肌の乾燥が気になったり、黒ずみが気になったりということが出てくるため、定期的に通うことが大事だと思います。私の通うエステは、無理な勧誘もないため、自分のペースで続けられています。角質をケアすることでイボは除去できます

オールハンドでのフェイシャルエステ

友人の紹介でCPコスメティックというエステへ行ってみました。
当初、初めて聞く名前だったので、正直少し不安でした。
サロンは住宅街の中にあり、友人と一緒でなければきっと迷子になってしまっていたとおもいます。
サロンの中は開放感があり、良い意味で異空間でした。
エステ自体は1回2160円で受けることができ、トータルで40分間です。
まず、肌のカウンセリングをしてもらったのですが、私は極度の乾燥肌であることがわかりました。やたらと日中に皮脂浮きがするので、てっきり私はオイリー肌なのだと勘違いしていたため、ビックリしました。
その後、私の肌にあった化粧品をつかってのお手入れが始まりました。
手でクレンジングやマッサージをしていただいたのですが、機械とは全く違った感触で、とても癒されました。
お手入れ後は肌がこれでもかと言うくらい透明感が出て、自分で自分の肌にうっとりしてしまうくらいの仕上がりでした。
無理な勧誘も一切なく、スタッフの方の対応も親切だったので、その場で次回の予約を入れて帰りました。
現在もサロンに通っており、段々と自分でも肌がきれいになっていくのがわかります。
これからも積極的に通いたいサロンです。費用が安いだけだと意味がなく、やっぱり痩せないと意味ないですよね

キャラクターケーキ自分で作ってみた

子供の誕生日ケーキにキャラクターケーキを作ってみました。ケーキ屋さんで注文しても良かったけれど、小学生になりキャラ弁も作らなくなったのでたまにはいいかなとヤル気を出してみたんです。
クッキングペーパーに下書きして、溶かしたチョコで下書きをなぞっていくのですが、これがまた時間がかかる!ケーキ屋さんで「予約は3日前までにしてください」の意味がわかりました。普通にケーキ焼くのより神経使います。その後固まった下書きの上から食紅でいろを付けたチョコを色の暗い順から乗せていき、また固めて、最後にホワイトチョコで全体をコーティングして固めれば完成です。ちょっと溶けて滲んだ部分もありますが、それなりのが出来ました。ケーキ屋さんのクオリティには劣りますが、メッセージも好きな文字をかけるし、何より安上がりです(笑)なのでホールごと渡して全部食べていいよと大盤振る舞いが出来ました。子供が小さいうちはこういう贅沢のが嬉しいみたいで年に1回ぐらいならまた作ろうと思います。